写真ギャラリー

【ビルマ国内】
民主化運動指導者アウンサンスーチー氏が8月14日、自宅軟禁解除後初めて政治的な活動としてラングーン(ヤンゴン)を離れ、ペグー(バゴー)市を訪れた。(撮影:宇田有三)