トップページ > イベントレポート:2008年 > サイクロン被災者への祈り~キャンドルナイト

イベントレポート 2008年

<<前へ

次へ>>

サイクロン被災者への祈り~キャンドルナイト
2008年5月19日 

キャンドルナイト会場で、参加者や通りかかった人たちがさまざまな「祈り」を表現しました。

ビルマ・サイクロン被災者支援国際行動日

死者10万人以上、被災者240万を出したサイクロン「ナルギス」。
 米国、英国、タイなどのビルマ民主化支援団体は、2007年5月17日を「ビルマ・サイクロン被災者支援国際行動日」とし、世界中で様々なイベントやアクションを行いました。
 日本でもこの国際行動日に合わせ、在日ビルマ人共同実行委員会(JAC)が「被災者への祈り~キャンドルナイト/支援金街頭募金」を行ないました(18日、東京・国連大学前)。
キャンドルナイト会場では、参加者や通りかかった人たちがさまざまな「祈り」を表現しました。ビルマ情報ネットワークは、その様子を映像でお届けします。

企画・製作: ビルマ情報ネットワーク(http://www.burmainfo.org)
協力: 出演者のみなさん

動画

<<前へ

次へ>>