トップページ > イベントスケジュール:2010年 > 映画「ビルマVJ消された革命」公開記念イベント“閉ざされた国”ビルマを知る

イベントスケジュール 2010年

<<前へ

次へ>>

映画「ビルマVJ消された革命」公開記念イベント“閉ざされた国”ビルマを知る
2010年6月13日 シアター・イメージフォーラム(渋谷)

『ビルマVJ 消された革命』公開を記念して、現在公開中のシアター・イメージフォーラムでさまざまなゲストがトークショーを行います。

ビルマ情報ネットワークの秋元由紀が6月13日(日)のゲスト、そして6月21日(月)のいとうせいこうさんのトークでは聞き手を務めます。

会場:シアター・イメージフォーラム
http://www.imageforum.co.jp/

※該当の上映をご覧になられたお客様が対象となります。

映画「ビルマVJ消された革命」公開記念イベント

☆以下は、『ビルマVJ 消された革命』公式サイト  http://www.burmavj.jp/ からの情報です。
========================================

『ビルマVJ 消された革命』公開記念イベント

『ビルマVJ 消された革命』公開を記念して、現在公開中のシアター・イメージフォーラムにさまざまなゲストをお招きし、トークショーを行います。
会場:シアター・イメージフォーラム(東京都渋谷区渋谷2-10-2)
http://www.imageforum.co.jp/theatre/

※該当の上映をご覧になられたお客様が対象となります。

=====================

■5/29(土)15:05の回上映後 ティン・アウン(ビルマ民主の声 日本特派員)
●ビルマ民主の声は日本でも取材しています
ビルマ民主の声の日本特派員として活動されているティン・アウンさんに、日本での取材の様子と、ビルマ民主の声の活動内容についてお話し頂きます。
※5/15初日にティンアウンさんに挨拶頂く予定でしたが、体調不良のためご来場頂くことが出来ていませんでした。

=====================

■6/5(土) 13:05の回上映後 山路 徹(APF通信社 代表)
●VJの使命とは 〜長井健司記者が教えてくれたこと〜
ビルマ軍により殺害された長井健司さんが所属していたAPF通信社の代表・山路徹さんに、長井さんが伝えたかったこと、教えてくれたことを語っていただきます。

=====================

■6/6(日)15:05の回上映後 熊澤 新(アムネスティインターナショナル日本)
●日本在住のビルマ人について
アムネスティインターナショナル日本のボランティアとして、ビルマの人々の人権回復に向けた活動とともに、行政書士として入管申請に関する業務も行われている熊澤 新さんに、在日ビルマ難民の実態についてお話し頂きます。

=====================

■6/12(土)15:05の回上映後 ポーンミントゥン (元政治囚/ビルマ政治囚支援協会日本支部)
●ビルマの2100人の政治囚
映画に出て来るVJ達も含めて、現在ビルマには2100人もの政治囚が収監されています。アウンサンスーチーさんのボディーガードを務め、自身も政治囚として収監されていたポーンミントゥンさんにビルマ政治囚の現在をお話し頂きます。

=====================

■6/13(日)15:05の回上映後 秋元由紀(ビルマ情報ネットワーク)
●“閉ざされた国”ビルマを知る
情報統制が続くビルマ(ミャンマー)に関する情報を日本国内に提供しているビルマ情報ネットワークの秋元由紀さんに、ビルマの現状と日本がビルマのことを知る意味についてお伺いします。

=====================

■6/20(日)15:05の回上映後 土井香苗(ヒューマン・ライツ・ウォッチ 東京ディレクター)
●私たちがビルマのために出来ること
国際的な人権NGO、ヒューマン・ライツ・ウォッチの東京ディレクターとして、日本政府への政策提言などを行っている土井香苗さんに、ビルマの人権侵害の状況と、日本がビルマの人々のために出来る事についてお伺いします。

=====================

■6/21(月)19:05の回上映後 いとうせいこう(作家/クリエイター)
●ビルマVJと連帯せよ
ビルマ軍政に対しての抗議活動を続け、Tシャツの製作を通じてビルマ民主の声への支援を行っているいとうせいこうさんに、ビルマ人とVJ達への想い、そして彼等のために私たちが出来る事についてお話し頂きます。
※お話の聞き手 秋元由紀(ビルマ情報ネットワーク)

========================================

<<前へ

次へ>>