トップページ > イベントスケジュール:2009年 > 報告を聞いて考える会 「ビルマ(ミャンマー)の声を聞く」

イベントスケジュール 2009年

<<前へ

次へ>>

報告を聞いて考える会 「ビルマ(ミャンマー)の声を聞く」
2009年11月28日 倉敷カトリック教会、2009年11月28日

 ビルマで今何が起こっているのか?アウンサンスーチーさんは? ビルマのなまの声を聞く会です。ビルマ難民キャンプからの映像を見て、このアジアと民主主義、こどもたちの将来、私たちができることを考えていきたいと思います。お誘い合わせのうえご参加くださいませ。

講師 : ココラットさん (政治難民)
とき : 11月28日(土) 14:00~16:00
ところ : 倉敷カトリック教会 (倉敷市昭和町2-1-16)
参加費 : 無料

主催 : アムネスティ倉敷グループ

 当日、ビルマの民主化活動家、人権活動家を救うための手紙書きも行います。是非、御協力下さい。

●ココラットさんプロフィール
1988年から民主化運動に加わる。元全ビルマ高校学生連盟の書記長。
90年の総選挙の日、反軍政府活動を理由に逮捕された。釈放後も監視下に置かれたため、91年タイ経由で日本へ逃れ、ビルマの民主化運動を続ける。
2001年に政治難民に認定。現在、SCDB(ビルマ民主化支援会)代表として各地で講演や民主化運動をしている。

<<前へ

次へ>>