トップページ > イベントスケジュール:2009年 > 在日ビルマ難民たすけあいの会(BRSA) ワークショップ

イベントスケジュール 2009年

<<前へ

次へ>>

在日ビルマ難民たすけあいの会(BRSA) ワークショップ
2009年10月18日 南大塚地域文化創造館 10月18日(日)午後6時~午後8時

在日ビルマ難民たすけあいの会(BRSA) ワークショップ
      聞くことからはじめるビルマ難民ソーシャルワーク
  第一回「証言・軍事政権下での生活と民主化デモ~ビルマ難民の原因」

難民支援は、当事者がどのような事情で難民となったか、あるいは現在、日本
社会でどのような困難に直面しているかに耳を傾けることからはじまります。
今回の連続ワークショップではこの「聞く」という活動に焦点を当てます。

第1回では難民が発生した原因のひとつである1988年8月8日の民主化デモと軍
事政権下での生活について、日本に住むビルマ難民が直接語ります。彼ら・彼女
たちの生の声を聞くことから難民支援を経験してみませんか。(第2回は日本で
の生活、第3回は入管での収容体験を取り上げる予定です。)

■ 内 容
ビルマ難民を産み出す状況と難民支援に関する短い解説の後、少人数グループに
分かれて、ビルマ難民から直接話を聞きます。

■ 日 時:10月18日(日)午後6時~午後8時

■ 場 所:南大塚地域文化創造館 第一会議室(東京都豊島区南大塚2-36-1)
      JR山手線大塚駅南口下車 徒歩約5分
      地下鉄丸の内線新大塚駅 徒歩約8分

  地 図:http://www.toshima-mirai.jp/center/e_otsuka/index.html
■ 言 語:日本語
■ 参加費:資料代500円

■ 定員:25名(要事前申込)
■ 対象:ビルマ問題・難民支援に関心のある方

■ 主 催: 在日ビルマ難民たすけあいの会(BRSA)
      http://brsajp.blogspot.com/
(2008年に在日ビルマ難民と日本人によって設立された在日ビルマ難民たす
けあいの会(BRSA)は「民主化のためのセーフティネット」を合言葉に在日ビ
ルマ難民の生活の向上のために働いています。)

■ 問合せ 熊切 拓
Tel: 070-6447-6315
Email:brsajp@yahoo.co.jp

<<前へ

次へ>>