トップページ > イベントスケジュール:2012年 > ドキュメンタリー上映・講演会『 ピュア - 難民キャンプの子供たち - 希望の鐘 』

イベントスケジュール 2012年

<<前へ

次へ>>

ドキュメンタリー上映・講演会『 ピュア - 難民キャンプの子供たち - 希望の鐘 』
2012年12月8日 キャンパスプラザ京都(京都市下京区)、19:00~21:00

ドキュメンタリー上映・講演会
『 ピュア - 難民キャンプの子供たち - 希望の鐘 』

とき   :12月8日(土) 19:00~21:00
ところ :キャンパスプラザ京都 第一講義室
   (JR京都駅西側ビックカメラ前 京都市下京区西洞院通塩小路下る)
 http://www.consortium.or.jp/contents_detail.php?frmId=585

ビルマでは、20年以上も続く過酷な軍政を逃れて、これまでに、数え切れない
数の国民が国境をこえました。隣国タイとの国境地帯だけでも15万人をこえる
難民が暮らしています。
 難民キャンプに生きるこどもたちと、こどもたちの明日をてらすための就学を
懸命にささえようとする人々・・・、
 このドキュメンタリー『ピュア・希望の鐘』は、自らも政治難民である
ココラット氏が2010~2011年、山岳地帯の難民キャンプを取材し、ビルマ難民の
子どもたちの現実を 距離感のない映像で伝えています。
 「民主化」が進んでいるといわれるビルマの動向や、存続の危ぶまれる難民
キャンプとその学校運営についてなど、ココラット氏のお話を直接聞きながら、
ともに学び知る良い機会です。
 この機会に、お友達お誘いのうえ、ぜひご参加ください。


プログラム
  19:00 司会:竹間優美子(立命館大学・関西外国語大学兼任講師)
  19:10 ドキュメンタリー『ピュア・希望の鐘』
  20:10 講演『ビルマの未来』ココラット氏(SCDB 代表)
  20:40 質疑応答


参加費 : 一般 500円/学生 無料
 主催 :メラウーキャンプ教育支援の会、SCDB(ビルマ民主化支援会)、
     12/08実行委員会(関西外大・立命館大)、PASTEL(立命館大)、
     アムネスティ京都グループ、ピースムービーメント実行委員会


お問合せ:メラウーキャンプ教育支援の会-京都 burmakyoto [at] gmail.com

=================================================
ビルマ民主化支援会(SCDB)
http://www.scdb.org/  
info [at] scdb.org
〒460-8691 名古屋中郵便局 郵便私書箱174号 SCDB

<<前へ

次へ>>