トップページ > イベントスケジュール:2012年 > ミャンマーへの関わり方を考える~国際協力と「助ける」こと

イベントスケジュール 2012年

<<前へ

次へ>>

ミャンマーへの関わり方を考える~国際協力と「助ける」こと
2012年11月22日 調布市北部公民館

以下、調布市北部公民館ウェブサイトからの転載:

国際理解講座「今,もっと知りたいミャンマー(ビルマ)のこと」

 近年,アウンサンスーチー氏が長年にわたった軟禁を解除され,民主化のきざしがあるかのように見えるが実際はどうなのでしょうか。ビルマとミャンマーの国名問題,これまでの歩みと変化,スーチー氏は何を考えどう行動してきたのか,日本の政府や企業との関係,日本在住の難民のことなど,まずは基本的なことを解説していただきます。


日程・内容

(1)11月16日(金)ミャンマーの歩みと最近の「変化」

(2)11月22日(木)ミャンマーへの関わり方を考える~国際協力と「助ける」こと

(3)11月30日(金)アウンサンスーチーの思想と行動

時間 午前10時~12時

会場 北部公民館 学習室 地図

講師 (1)(3)根本 敬氏(上智大学教授)

    (2)秋元 由紀氏(米国弁護士,ビルマ情報ネットワークディレクター)

定員 申込み順36人

申込み 10月24日(水)午前10時から北部公民館へ電話または直接窓口にて受付

<<前へ

次へ>>