トップページ >  コラム:その他の寄稿 >  2005年以前 >  スーチーさんの「素晴らしい仲間たち」 祖国の民主化を目ざして闘う在日ビルマ人

その他の寄稿

スーチーさんの「素晴らしい仲間たち」 祖国の民主化を目ざして闘う在日ビルマ人
2002年10月1日配信 永井浩 MAIA(小学館「oggi」2002年秋冬増刊号)

スーチーさんの「素晴らしい仲間たち」
祖国の民主化を目ざして闘う在日ビルマ人
永井 浩 (神田外語大学国際言語文化学科 教授)

 アウンサンスーチーさんが2度目の自宅軟禁を解かれてからまもない今年7月、東京の原宿でビルマ人カップルの結婚披露宴が行なわれた。

 新婦のMさんの招きでわたしも出席したが、ざっと見まわして100人近いビルマ人と日本人が参加する盛大な宴だ。
 Mさんが働いている寿司チェーン店会社の社長や新郎が関係する中古車販売会社の会長が祝辞を述べ、ビルマ人たちはビルマの歌でふたりの門出を祝った。
 Mさんは職場で、女優の山本陽子に似た美人という評判で、ヨーちゃんと呼ばれているという。
 この日、純白のウェディングドレスにつつまれ、大きな瞳をキラキラ輝かせながら新郎と談笑するヨーちゃんは、いちだんと美しく、幸せそうだった。

 だが、人生最大の幸せな日にしては何かが欠けていた。新婦の両親は出席していたが、現在住んでいるアメリカから駆けつけたという。
 ビルマにいる新郎の両親の姿はなかった。
 おそらく軍政下の現状では出国が難しかったのであろう。
 そもそもMさんはなぜ、自分の生まれ育った国ではなく、異国で結婚披露宴をしなければならないのか。

 わたしがMさんを知ったのは、「ビルマ市民フォーラム」という小さなNGO(非政府組織)を通じてだった。これはビルマの民主化実現のため、少しでも国際的な支援をしていきたいという日本人と在日ビルマ人らが東京で設立した市民団体で、1996年末の旗揚げ式の会場にはスーチーさんからもメッセージが寄せられた。わたしはフォーラムの結成メンバーのひとり、Mさんは活動的なメンバーのひとりである。

 Mさんは民主化運動に参加したため、軍事政権の弾圧を逃れて日本にやってこざるをえなかった。
 現在、日本には1万人以上のビルマ人がいるといわれ、そのほとんどは軍政下の経済悪化による出稼ぎが目的だが、Mさんのような政治的背景をもつものも少なくない。
 披露宴に顔を見せたビルマ人の多くはそのような同志たちだが、彼らだけではない。
 スーチーさんのボディーガードだった男性や、ジャーナリストの父親が長いこと投獄されている間、彼女から何かと精神的な励ましを受けたという女性も、日本で働いている。

 スーチーさんはこのインタビューで、軍政と対峙して一歩もひかぬ闘いを続けてこられたのは 「私を支持してくれる素晴らしい仲間」 に恵まれたからであり、「彼らは私よりもっと傷つけられやすい状況にある」 ことを強調している。その仲間は、国内だけでなく、世界各地にいる。Mさんもそのひとりだ。
 彼ら彼女らは、不安定な異国の生活のなかで苦労して稼いだカネの一部を祖国の民主化のための活動資金やタイ国境の難民支援にあてたり、日本政府の対ビルマ政策の改善を求める街頭行動を行なったりしている。

 フォーラムのわれわれ日本人も共闘し、たとえば弁護士グループはビルマ人の日本での難民認定に奔走している。

 新郎新婦がウェディングケーキにナイフを入れるのを見ながら、わたしは彼女と同じ背景をもつ 「ビルマ市民フォーラム」 のビルマ人男性の言葉を思いだした。
 「民主化とは、われわれビルマ人も日本人と同じように人間らしく生きていける社会を実現したいということです。もし自分の親や兄弟、友人、恋人たちが現在のビルマのような状況で毎日暮らしていかなければならないとしたら、あなたはどう思いますか」
 スーチーさんも別のところで、「政治とは本来、人間の生活にかかわるものであり、とても人間らしい顔をしたものなのです」 と述べている。

 披露宴の終わりちかく、花嫁は両親に感謝の花束を手渡そうとして、こみあげる涙をおさえることができなかった。
 気品ある初老の父親は娘の手をとえい、祝福の言葉を贈った。「これからも目標を見失わず、しっかり生きていってほしい」。
 両親のアメリカ生活の事情はわからないが、たぶん軍政下のビルマでは暮らせない状況があり、その変革の夢を娘にたくす意味を込めて、はなむけの言葉としたのではないだろうか。

 軍事独裁政権がいずれ崩壊の運命をまぬがれないことは、世界の歴史が証明している。
 その日がビルマにいつ訪れるのかはわからないが、そのとき祖国再建の一翼をになうとともに、ビルマと日本との新しい架け橋となるのはMさんたちである。
 そして彼女はビルマで、離れ離れだった両親や夫婦双方の親類、旧友たちと、あらためて盛大な結婚披露宴を行なうかもしれない。(了)