ビルマ市民フォーラム機関誌

アリンヤウン第33号(2007年4月)
2007年4月1日配信 ビルマ市民フォーラム

目次

〇幻のナガランド~苦しみ続ける分断の民~
 ・・・・・南風島 渉(フォトジャーナリスト)

〇子どもの絵が語る、ビルマ難民キャンプの世界
 ・・・・・渡辺 有理子(元(社)シャンティ国際ボランティア会図書館活動指導員)

〇「ビルマの大いなる幻影」出版から10年-PFB10周年を振り返って
 ・・・・・山本 宗補(PFB運営委員/フォトジャーナリスト)

〇「ロヒンギャー問題」の歴史的背景-「仏教国」ビルマの中のイスラム教徒たち
 ・・・・・根本 敬(PFB運営委員/上智大学外国語学部教授)

〇コラム:おもしろうてやがてかなしき祭りかな
 ・・・・・田辺 寿夫 / シュエバ

〇サルウィン川ダム建設プロジェクト 国際抗議行動の報告
 ・・・・PFB 事務局

〇次回例会(5月12日)のお知らせ

(以上、全28ページ)