トップページ >  ビルマの現状:ビルマ問題って? >  セレブの映像で見よう >  ハリウッド・スターとビルマの30日~11日目 これならビルマで言っても安全!

セレブの映像で見よう

ハリウッド・スターとビルマの30日~11日目 これならビルマで言っても安全!
2008年5月10日配信 ビルマ情報ネットワーク、米国ビルマキャンペーン

ハリウッドの人気俳優を始めとしたセレブや著名人が、ビルマ(ミャンマー)について映像メッセージを発信しました。映像には大変深刻なものから軽いタッチのもの、スキット風のものもあり、見ればビルマが抱える様々な問題がわかるように構成されています。ビルマ情報ネットワークは、これらの映像メッセージに日本語訳をつけて皆さんにお届けします。

11日目はハリウッド俳優ではありませんが、2004年に友人ブルース・スプリングスティーンの紹介によりロックンロール殿堂入りを果たした有名シンガーソングライターのジャクソン・ブラウンです。言論の自由がないビルマで、言っても大丈夫なことがあるそうですが・・・?

これならビルマで言っても安全!
動画
Burma: It Can't Wait - Jackson Browne - Day 11

今僕がビルマにいたとしたら。これだけなら口に出しても絶対に刑務所送りや、もっとひどい目に合わないと約束できる。

(沈黙)

声を上げられない人に代わって発言していこう。