トップページ >  ビルマの現状:ビルマ問題って? >  セレブの映像で見よう >  ハリウッド・スターとビルマの30日~7日目 このゲームは一体・・・

セレブの映像で見よう

ハリウッド・スターとビルマの30日~7日目 このゲームは一体・・・
2008年5月6日配信 ビルマ情報ネットワーク、米国ビルマキャンペーン

ハリウッドの人気俳優を始めとしたセレブや著名人が、ビルマ(ミャンマー)について映像メッセージを発信しました。映像には大変深刻なものから軽いタッチのもの、スキット風のものもあり、見ればビルマが抱える様々な問題がわかるように構成されています。ビルマ情報ネットワークは、これらの映像メッセージに日本語訳をつけて皆さんにお届けします。

7日目は人気テレビドラマ「CSI:科学捜査班」の主演2人、エリック・ズマンダとジョルジャ・フォックスが、あるゲームをします。

このゲームは一体・・・
動画
Eric Szmanda Jorja Fox - Burma It Can't Wait My...

エリック: 新しいゲームやってみる?
ジョルジャ:  いいわよ。

エリック: 「強制労働」っていうゲーム。僕はビルマ軍の兵士役。
エリック: 君は、ビルマの市民ね。

エリック: まず、僕は君の奥さんを殴ってレイプする。
エリック: 次に、君の子どもを殺す。
エリック: そして、君の村を焼き払う。
エリック: それから君は僕の荷物や弾薬を持って何日も歩き、君の足は傷つき血だらけになる。食べ物ももらえない。そして歩くときは君が先に行くんだ。つまり地雷があったら、まず君が踏むことになるわけ。
エリック: 具合が悪くなって歩くのが遅れたら、殴ってやる。
エリック: 逃げようとしたら殺す。

ジョルジャ: どうして私がビルマの市民役じゃなきゃいけないの?
エリック: 不法な軍事政権が指導力を握ってからは、君に選ぶ余地はないんだ。

ジョルジャ: 私、このゲーム嫌い。
エリック: 好きな人なんていないよ。

日本語訳 大垣俊朗 秋元由紀