トップページ >  ビルマの現状:政治 >  社会 >  釈放後のティンウー氏の自宅での写真

社会

釈放後のティンウー氏の自宅での写真
2010年2月14日配信 ビルマ情報ネットワーク

2010年2月13日、国民民主連盟(NLD)のティンウー副議長(82)が自宅軟禁から解放されました。同日で自宅軟禁措置が期限切れとなったためでした。同氏はこの7年間の大半を刑務所での収容と自宅軟禁下で過ごしていました。

写真